「スカイライン」の話とか。

 車じゃなくて映画の方ですが…

「スカイライン-征服-」観ました。
想像していた内容とはかなーり違いました。

突然現れた侵略者に、成すすべなく蹂躙されていく人類。
一方的に攻撃されて、ただただ隠れる事しかできない主人公達。
いったい、これからどうやって反撃していくんだろう???と
思いながら観ていましたが…

なんの根拠もなく「海へ逃げよう!」と言ってみたり、
「ここで身を潜めて助けを待つんだ!」と言って聞かない他の生き残り
と揉めてみたり、まぁ、わたわたするだけで…ただただ死亡フラグだけ
が立っていってましたな。抵抗の術も何も無さ過ぎて途中で
行動が早送り
されるという演出(?)もありつつ、お手上げな
感じで終盤へ。
きっと何か救いがあるんだ!と思っていたのですが何とも鬱な内容でした。

まぁ、救いがあったらまんま「宇宙戦争」になっちゃうか…
結局、最後のアレも救いになるのかどうか??

決して面白くない訳ではないと思います。VFXはかなりのものかと。
デザインはまんま「マトリックス」な敵もいましたが。
んー、ちょっと期待が大きすぎたかな…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yu-saku
2011年11月23日 01:15
面白いかどうかじゃなく、合うか合わないかの
映画かもしれませんな。追記でした。